イチマル:山のアルバム(ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 新しいデジカメを買ってナッチョ(天ヶ森)へ

<<   作成日時 : 2015/03/21 21:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

春分の日の3月21日、京都大原の山、ナッチョ、別名、天ヶ森(あまがもり)、標高813mに登りに行きました。

                        ナッチョ山頂

実は、今週、新しいデジタルカメラを買いました。2月に発売されたばかりの PanasonicのLUMIX DMC-TZ70
です。今日は、このデジカメの使い初めを兼ねての山行です。

                       LUMIX DMC-TZ70

このLUMIX DMC-TZ70の特長は、
(1)解像度の良い電子ビューファインダーが付いている。
(2)電子水準器が付いている。
(3)35mmカメラ相当で、24mm超広角〜720mm超望遠までの30倍ズームレンズ搭載。
(4)一眼レフカメラやミラーレスのカメラより小型で軽い。
(5)大型のコントロール リングが付いていて、露光の調整やピント合わせに便利そう。

私はPanasonicの関係者ではありませんが、結構、使い勝手が良さそうなので、かなり期待して買いました。

                    ナッチョ山頂部の残雪

さて、山の話に戻ります。先週の国境〜乗鞍岳が、予想以上の積雪量だったので、ナッチョももう少し雪が
残っているかと思いましたが、山頂まで雪の上を歩くことはなく、山頂部や北側の谷に雪が少し残っていた
だけでした。ナッチョに登るのは、前回2009年の2月以来、6年ぶり4回目です。今までは山頂部は、熊笹に
覆われて青々した感じだったのですが、今日、登ってみると、熊笹がなくなり、スッキリした感じでした。

              皆子山(中央)、P926(左)と武奈ヶ岳(右端)の眺め

ナッチョの山頂は、熊笹や木が茂って景色が見えませんが、山頂の東側に回り込むと、武奈ヶ岳〜蓬莱山
や琵琶湖がキレイに見えるハズでした。パノラマ写真を撮ったこともあります。ところが、今日行ってみると、
東側の木の枝が伸び、ちっとも景色が見えません。だいぶウロウロ歩いて、好展望地はないかと探しまし
たがダメでした。

上の写真は、木に登ってデジカメを高く持ち上げて撮りました。これが今日の精いっぱいです。撮ったときは
気がつきませんでしたが、雪をかぶった武奈ヶ岳が右端に写ってました。

今日は、これといった好展望地もなかったし、花も咲いていませんでした。デジカメの使い初めとしては、
少し物足らなかったけど、カメラの使い方も少しずつ慣れてきたので、次回以降は、傑作の写真が撮れる
ように頑張ります。

その他の写真と登山コースは、ヤマレコをご覧ください。↓

http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-602585.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
イチマルさん、こんばんわ。
新しいデジカメゲットされての試運転も上々のようでしたね。
私は一眼を知りませんし、コンパクトデジカメもオートばかりですから、使いこなせてないです。

22日に山の先輩の車で孫太尾根で藤原岳を上りました。
変化に富んだ面白いコースで好きな尾根でした。

イチマルさんの次回の写真を楽しみにしています。
しーちゃん
URL
2015/03/26 21:48
しーちゃん、こんばんは。しーちゃん、藤原岳に行かれたのですか。私も昨日、メインコースの大貝戸道から藤原岳に登りました。九合目の福寿草がキレイでした。
イチマル
2015/03/27 22:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新しいデジカメを買ってナッチョ(天ヶ森)へ イチマル:山のアルバム(ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる