イチマル:山のアルバム(ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 金星の太陽面通過

<<   作成日時 : 2012/06/06 18:41   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

金環日食の次は、金星の太陽面通過が見られました。
            金星の太陽面通過 07:27:56 彦根にて

昔から天文に興味のあった私は、めったに見られない、この天体ショーを楽しみにしていました。
子供の頃、読んだ本によると、金星の太陽面通過が見られるのは、

・1874年12月9日
・1882年12月6日
・2004年 6月8日
2012年 6月6日
・2117年12月11日
・2125年12月 8日
     ・
     ・
とまぁ、大体120年に2回ずつ見られます。前回は8年前の2004年6月8日に見られましたが、次は2117年
12月11日まで見られません。

今日は、勤務先の屋上で金星の太陽面通過を観察しました。7時15分過ぎ、望遠レンズを付けたカメラで
太陽を覗くと、太陽のヘリに金星の黒い陰が見えました。この前の金環日食のときと違い、NDフィルター
(ND×400)を付けても、減光が不十分でまぶしかったです。

            金星の太陽面通過 11:49:08 彦根にて

昼休みの前、もう一度、屋上で写真を撮りました。まぶしすぎて、ファインダーをのぞいても金星は見えません
でしたが、ちゃんと写ってました。カメラの望遠レンズを通さず、日食メガネで太陽を見ましたが、目が悪いのか
肉眼ではよく分かりませんでした。あまり注視すると、目を傷めるので、肉眼で見るのはあきらめました。
こうして、写真で見ると、結構大きかったんですね。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
金星の太陽面通過 イチマル:山のアルバム(ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる