イチマル:山のアルバム(ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 武奈ヶ岳〜蓬莱山縦走

<<   作成日時 : 2011/11/04 23:01   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 5

今日は比良の代表的な二つの山、武奈ヶ岳〜蓬莱山を縦走しました。
              西南稜からの武奈ヶ岳

武奈ヶ岳〜蓬莱山の日帰り縦走は、前々から考えていたのですが、実は今回が初めてです。
さて、どこから入山するか?琵琶湖側のイン谷口から入山し、ダケ道または神爾谷経由で
武奈ヶ岳に登り、蓬莱山まで縦走してJR志賀または蓬莱に下山。JR湖西線を利用して出発
地点に戻る。その方が楽だったかもしれませんが、今回は、坊村から入山し、御殿山コースで
武奈ヶ岳に登り、蓬莱山からの下りは、森山岳(P1080)、長池、白滝山、伊藤新道経由で坊村
に下りました。

          今日歩いたコース

坊村起点なら、出発地点に戻ってこられますし、西南稜からの武奈ヶ岳の景色や蓬莱山からの
下山路も変化があって面白そうです。ただし、結構なロングコース(約22km)を覚悟しなければ
なりません。

               蓬莱山からの武奈ヶ岳

結論から言いますと、やっぱり22kmのロングコースは、かなりの健脚向きですね。それと、長池
から白滝山経由の下山路が少し分かりにくく、初めての人なら、道迷いの心配がありますので、
あまりお薦めはできません。私は、白滝山のコースを何度か登ったことがありますが、それでも
道を間違えました。逆コースの方が安全だと思います。

                   紅葉の長池

西南稜の途中、金糞峠〜木戸峠の途中、蓬莱山〜長池などで紅葉がキレイでした。
また山レポを  ヤマレコ に載せました。←よろしかったらこちらをご覧ください。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
武奈ヶ岳と蓬莱山を繋ぐ周回とは驚きです。
ヤマレコも拝見しましたが長距離で時間も半日近くとハードですね。
あと少し前に白滝山へ行きましたが下から登っても、ワサビ大滝上は分かり難かったです。
どうもワサビ大滝上から尾根直登する道とワサビ天井滝経て白滝山へ至る道に分かれる模様です。
温泉玉子
2011/11/05 22:04
温泉玉子さん、こんばんは。
昨日の武奈〜蓬莱は、行く前からロングコースなのが分かっていたので、自宅を6時前に出発、休憩も短めでした。長池まで下りてホッとしたのものの、白滝山の下りでコースを外れ、少し焦りました。白滝山には、今まで2回登っていますが、下りは初めてでした。カシミールで「電子国土」の地図を見ると、ワサビ天井滝の上は、道が2つ描かれていますので、これが正解だと思います。
イチマル
2011/11/05 23:13
この時期のロングコース、頑張りましたですね。
下山5時過ぎとの事なので最後はヘッデン歩行しょうか?
僕らも長めの歩きをしましたが、最後の最後で道が無くなり
午後4時下山とはいえ少し焦りました。秋の夕方はやはり早いですね。

ところで、UDDの地図もv4になって、10mコンタに変わったみたいですね
地形がより分かりやすそうなので、興味津々です。
ちゃたろう
2011/11/06 03:33
ちゃたろうさん、こんにちは。
ヘッドライトは持参しましたが、使わなくてすみました。
ちゃたろうさんは水木野、不老堂でしたか。私はまだ行ったことないです。
GPSの地図ですが、最近はカシミールに今まで歩いたトレースや正しいルートを表示させて「マップカッタープラグイン」で切り取った地図を使っています。コースを外れるとすぐに分かるので重宝しています。
イチマル
2011/11/06 08:46
部分的にまだ詰めてないところがあるので縦走はまだ先のことです。
久しぶりに比良山に登って、また登りたくなりました。

ふーちゃん
2011/11/06 22:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
武奈ヶ岳〜蓬莱山縦走 イチマル:山のアルバム(ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる