イチマル:山のアルバム(ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 坊村から御殿山まで

<<   作成日時 : 2011/02/01 23:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

このところ、週末は天気の悪い日が続くので、「週間天気予報」で天気の良さそうだった 2/1(火)、
休みを取って久しぶりに山歩きに出かけましたが、.....
            坊村〜御殿山、途中の雪庇

坊村から御殿山経由で武奈ヶ岳を目指しましたが、時々雪の降るあいにくの天気、景色も見え
ないし、寒いので、御殿山まででUターンしました。
                  御殿山にて

帰りにすれ違った登山者のおじさん曰く「もっといい天気だと思って来たんだけれど...」まったく
その通りです。これなら先週の土曜日の方がマシでした。 2/3(木)は、さらに天気が良さそうです。
休む日を間違えました。

                新しくなった明王堂

久しぶりの山歩きと大雪で、御殿山まででも結構疲れました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
 イチマルさん、こんばんは。
 このところ山行がないと思って、ちょっと心配していましたが、ようやくレポがアップされましたね。久しぶりの武奈ヶ岳も生憎の天気でしたね。私も1/30に武奈に登りましたが、山頂では吹雪かれました。この豪雪(38豪雪以来?)で比良もたくさん雪がありますね。これからまだまだ雪山山行が楽しめることでしょうから、また次の機会ですね。次の週末2/6が天気がよいみたいです。
kitayama-walk
URL
2011/02/03 02:06
 イチマルさんと同じ日(2/1)に坊村から武奈ヶ岳に登った人のHPを見ました。御殿山の手前で下山する人に会い、「この天気では武奈に行っても展望もないし御殿山から引き返したとさっさと下山していかれました。」と書いてありましたが、これはイチマルさんのことなんでしょうね。時刻は10:45頃でしょうか。この人はmten(エムテン)さんで、「花巡り山行」のHPをもたれています。このコメントのURLをクリックするとそのHPに移動します。
kitayama-walk
URL
2011/02/03 02:26
わざわざ天気の悪い日に休みを取って失敗しました。2/1に休みを取らなければ、今日明日は絶好の登山日和だったのに、そんなに休んでばかりいられません。
2/1の下山中にすれ違ったのは、確かにmtenさんのようですね。あの日は、天気の悪い平日にもかかわらず、行きに1人、帰りに4人の登山者に会いました。私の家から坊村までは、車で30分かからないので、またそのうち出直します。
イチマル
2011/02/03 20:47
イチマルさん、こんばんわ。
私は先月1/29に武奈ヶ岳へ登って来ました、天気予報の曇りが思わぬ好天で急遽山行きでした。
冬の滋賀県北部は冬型崩れかけでやや不安定な方が好天な傾向あるかも?と思ってます。

有休で山行はよくしてますので気持ちはよく分かります、平日の山は静かで良いですね。
温泉玉子
URL
2011/02/04 20:19
温泉玉子さんこんにちは。
1/29は、朝の天気が良かったので、山に行こうかどうか少し迷ったのですが、元々の天気予報が大雪だったので自重しました。結局、良い天気が午後まで持ったので、行けばよかったと後悔しました。今日もまぁまぁの天気ですが、明日の方が良さそうなので明日、どこかに登りに行きます。
イチマル
2011/02/05 08:30
イチマルさん、始めまして
mtenと申します。先ほどkitayama-walkさんからのカキコで
先日の御殿山からの道でお会いしたように知りました。
これをご縁によろしく願いますね。
mten
URL
2011/02/08 22:11
mtenさま、コメントありがとうございます。
kitayama-walkさんにmtenさんのホームページを教えてもらいさっそく拝見しました。ほとんど毎日のように山に出かけられているのには驚かされました。
2/6は堂満岳でしたか。私は蛇谷ヶ峰に行っていたのですが、時間的に比良登山口付近の旧国道161号線を通過したのが夕方4時頃だったので、ひょっとしたら、またmtenさんとすれちがっていたかもしれません。こちらこそ、よろしくお願い致します。
イチマル
2011/02/08 23:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
坊村から御殿山まで イチマル:山のアルバム(ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる