イチマル:山のアルバム(ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 蛇谷ヶ峰から武奈ヶ岳

<<   作成日時 : 2010/05/03 22:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

今年のゴールデンウィークは良い天気が続いてます。経ヶ岳登山から1日休養して、比良山系
の蛇谷ヶ峰から武奈ヶ岳を縦走しました。


              蛇谷ヶ峰からの武奈ヶ岳

武奈ヶ岳も蛇谷ヶ峰も、何度も登っている山ですが、両方の山を縦走して歩くのは、今回が初め
てです。今回は、桑野橋付近に車を停め、蛇谷ヶ峰から武奈ヶ岳まで縦走し、細川尾根を下り
ました。細川から桑野橋までは、江若バスまたは京都バスが利用できます。


                今回歩いたルート

蛇谷ヶ峰は、比良山系北部の人気の山です。いつも登山者でにぎわっているのですが、まだ
時間が早いのか、誰もいませんでした。蛇谷ヶ峰からボボフタ峠、ヨコタニ峠、地蔵山を経由
して武奈ヶ岳に向かいます。


              地蔵山からのシャカ岳

地蔵山に登るのは、2003年以来、7年ぶりです。この辺り、前には無かった未舗装の狭い林道
が延びてきて、少し様子が変わってました。
地蔵山からササ峠、イクワタ峠、ツルベ山を経由して、武奈ヶ岳に向かいます。この辺り、いい
雰囲気で、リトル比良や琵琶湖の眺めもキレイです。


           武奈ヶ岳山頂のお地蔵さんと蛇谷ヶ岳

桑野橋から蛇谷ヶ峰経由、細川越までは、10人くらいの登山者しか会わなかったのに、細川越
を過ぎると、次から次へと登山者とすれ違います。朝、6時半に桑野橋を出発して約7時間、午後
1時15分に武奈ヶ岳の山頂に着きました。さすがに大勢の登山者でにぎわっています。


                細川尾根を下りる

武奈ヶ岳からは、御殿山コースで坊村に下りても良いのですが、細川尾根を下りました。細川
尾根は、傾斜は急ですが、最短コースで国道367号線に下りられます。
細川からは、江若バスの安曇川行きと、京都バスの朽木行きのバスが利用できます。バスの
時刻は、京都バスが15:59、江若バスが16:24と17:30です。15:59発の京都バスに乗るつもり
だったのですが、細川のバス停は、京都バスと江若バスの場所が違う場所でした。そうとは知ら
ず、江若バスのバス停まで歩いてしまいました。京都バスのバス停は、細川尾根から下りてきて
国道に出た所にあったのですが、見落としてました。来た道を戻るのは面白くないので、細川の
次のバス停「野街道」まで歩いて、16:00発の京都バスに乗って、桑野橋に戻りました。

次のページ もご覧ください。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
蛇谷ヶ峰から武奈ヶ岳 イチマル:山のアルバム(ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる