イチマル:山のアルバム(ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪少なめの武奈ヶ岳

<<   作成日時 : 2010/01/20 21:23   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

遅まきながら、今年初めての山登りで、比良の主峰、武奈ヶ岳に登りに行きました。


              西南稜からの武奈ヶ岳

年末年始から、あまり良い天気に恵まれず、すっかり出遅れてしまいました。本当は、昨日(19日)
の方が、全国的に天気が良かったのですが、仕事の予定が入り、今日行くことになりました。


             雪のない御殿山コースの登り

それにしても今年の冬は雪が少ないです。登山口の明王堂から御殿山コースを登っていっても
登山道には全然雪がありませんでした。途中の標高570m付近からようやく雪の上を歩くように
なりました。最初は、ちょっと曇った感じでしたが、御殿山に登った頃から晴れてきました。
まずまずの登山日和です。


                 武奈ヶ岳山頂

御殿山から西南稜は、何回歩いても景色が良くて新鮮な感じです。登山口から3時間ほどで
武奈ヶ岳の山頂に着きました。琵琶湖は霞んで見えませんでしたが、蛇谷ヶ峰やシャカ岳など、
周辺の山はキレイに見えました。


                  西南稜を下りる

さて、今日はコヤマノ岳、中峠経由で周回して帰るつもりだったのですが、またドジをしてしまい
ました。実は、山頂で食べるつもりで買った「オニギリ」を車の中に忘れてしまったのです。
御殿山コースを登り始めたときに気づいたのですが、まぁ、下りてから食べればいいやと思って
そのまま登りました。ということで、山頂には長居をせず、来た道を戻りました。ただし、御殿山
コースは、往路は冬道、復路は夏道を通りました。雪が少ないので夏道も問題なく歩けますが、
これ以上積雪が減ると、雪の上を歩いたり土の上を歩いたりになるので、アイゼンを着けたまま
では、歩きにくいかもしれません。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
1/20(水)は私も武奈ヶ岳へ行ってました、どこかですれ違ったかも?
坊村8:23→御殿山9:54→武奈ヶ岳10:43~57→コヤマノ岳11:17→中峠11:34→御殿山12:24→坊村13:37でした。

暖かい日と晴天が続いて雪がずいぶん減ったようですね。
坊村コースは登山者多く圧雪状態だったので楽でしたが、面白味には欠けました…寒波が来て再度新雪望みます。
温泉玉子
URL
2010/01/21 11:47
温泉玉子さん、こんばんは。
私は10:40〜11:00に武奈ヶ岳の山頂に居りましたので、山頂でお会いしていたことになります。登山者はそれほど多くなかったし、若い人は少なかったので、その中の1人が温泉玉子さんだったのですね。
ちなみに、私は、坊村7:40→御殿山9:37〜9:49→武奈ヶ岳10:40〜11:00→御殿山11:51→坊村12:39でした。
もし、オニギリを車に忘れていなければ、コヤマノ岳付近を温泉玉子さんと一緒に歩いていたかもしれません。
私のホームページの「自己紹介」の写真を2年ぶりに貼り替えました。昨日、武奈ヶ岳で撮った写真です。こんどお会いしたら、よろしくお願いします。
イチマル
URL
2010/01/21 23:07
コースタイム拝見すると私が山頂に着く前に三脚立てていた方がイチマルさんですね。
私はオレンジの上着に黒のズボンでした。

こちらこそ、また出会えましたらよろしくお願いします。
温泉玉子
URL
2010/01/22 22:01
そうでしたか、私が山頂に着いた直後に登られた方が温泉玉子さんだったんですね。記念写真でもないのに三脚を立てて撮っている人は少ないですから、すぐ分かりますね。どうも失礼しました。
イチマル
2010/01/22 22:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
雪少なめの武奈ヶ岳 イチマル:山のアルバム(ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる