イチマル:山のアルバム(ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 八淵ノ滝

<<   作成日時 : 2009/08/08 21:42   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

今日は久しぶりに家族総出でガリバー旅行村から八淵の滝に行きました。
思い出してみると、滋賀県に引っ越してきてすぐ、子供たちを連れてガリバー旅行村に遊びに
きましたが、当時、小学校に入学したばかりだった息子も、今では大学生になり、身長は私より
大きくなりました。


                  大摺鉢

今日は滝めぐりで、山には登らないので、ゆっくりを写真を撮りました。上の写真は、日食撮影用
に買ったND400を使って撮りました。さすがに太陽を撮るのに使う濃いフィルターなので、フィルター
を装着すると、ファインダーをのぞいても、暗くて何も見えません。上の写真の露光時間は、何と
30秒です。もちろん、三脚を使っています。日食では出番のなかったND400フィルターの使い
初めでした。


                 屏風ノ滝

次は、屏風の滝。これもなかなか美しい滝です。ND400フィルターを外し、露光時間は約3秒です。


            貴船ノ滝

屏風の滝から少し登ると、八淵の滝の中でも、最大の落差を誇る、貴船ノ滝が見えてきます。
やっぱり滝は涼しくていいですねぇ。もう少し上に登りたかったけれど、今日は貴船の滝までで
引き返すことにしました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
イチマルさん、たいへん御無沙汰しております。
お元気そうで、何よりです。
多忙で、今年の山行は2ヶ月に一度のペースです。
ここの所、週末天候不順で、計画も実行できません。
新しいレンズも手に入れたし、
お盆休みには、何とか行きたいものです。
子供さんが、早、大学生ですか。実は私の息子も大学二年生。
月日の経つのは、早いですね。
今年は、息子の運転で、比叡山や草津水の森など滋賀県に何度か行きました。
ETC¥1000で助かってます。
mt_goa
2009/08/09 09:54
mt_goaさん、久しぶりのコメントありがとうございます。
mt_goaさんの子供さんもうちの子供と同じ年頃でしたね。一緒に山登りされてるんですか。楽しみですね。
今年の夏は天候不順で、せっかく夏休みがあっても、なかなか山に行けません。ゆっくり自宅でのんびりしています。
イチマル
2009/08/09 20:32
 イチマルさん、こんばんは。
 このところ天候不順ですね。ようやく長い長い梅雨が明けたと思ったら、台風やら熱帯低気圧が押し寄せてきて、全国的にえらい被害が出ています。そんな中でも8/8は天気がよかった日でしたね。私も白山に行きたかったのですが、生憎都合がつきませんでした。

 八淵の滝は、昨年7月に行きましたが、水量が増していて渡渉ができるかどうか心配でしたが、何とかクリアできましたか。じっくと滝めぐりをするのもいいもんですね。

 このお盆休みは天気が夏型になるようなので、どこか夏山に登ってきたいですね。現在候補地を模索中です。高速は1000円なのですが、帰省ラッシュで混雑するのでしょうね。
kitayama-walk
URL
2009/08/13 00:39
八淵の滝へは今月3日に行って来ましたが水量が多かったです。
昨年までと違うのは登山者用駐車場が出来たのと、協力金?の徴収も無くなった事らしいです。
(ガリバー村利用者駐車場使うなら入村料必要みたいですが)

なかなか休みと好天が合わず山へ行けず遠出も難しいですが、鈴鹿や伊吹なら今週末はチャンスかと思ってます。
温泉玉子
URL
2009/08/13 19:21
kitayama-walkさん、こんばんは。
今年は天候不順ですね。明日から天気が良くなりそうですが、お盆休みでどこも混みそうです。私も明日から4連休なので、1泊くらいはしたいと行き先を模索中です。
イチマル
2009/08/13 20:47
温泉玉子
さん、こんばんは。
温泉玉子さんの山レポ通り、登山者用駐車場利用で、お金は徴収されませんでしたが、ずいぶん手前で降ろされて、歩かされた感じです。
今回は、家内や子供(といっても大きいですが)と一緒だったので、ゆっくり写真が撮れませんでした。近いのでまた出直します。
イチマル
2009/08/13 20:51
 先日、以前から登ってみたいと思っていたトムラウシ山に登ってきました。たくさんの犠牲者が出た遭難事故のあった後であっただけに躊躇したのですが、縦走ではなく日帰りコースにし、天候を見極めながらの登山にしました。運良く天気は快晴で、4人の登山者が亡くなった北沼周辺ではエゾコザクラやチングルマのお花畑が広がっていました。やはり山は天気次第だということを実感しました。
kitayama-walk
URL
2009/08/14 12:25
利尻の次はトムラウシですか。スゴイですねぇ。私にとっては北海道の山など外国の山と同じです。退職後の楽しみにとっておきます。といっても、もうすぐですが。
イチマル
2009/08/14 13:53
イチマルさん、今晩は!
私も今日、八つ淵の滝を歩いて、念願の「まぼろしの滝」のある谷を遡行してきました。昨年、知り合ったハイカーから「道は無いが行けますよ」と聞いていたので1回目は滝まで、2回目は広谷まで行きました。結果としては、何とか無事に着きましたが、渓流シューズをはいて時には太股まで水に浸かりながらの歩きになりました。私としては、面白かったのですが初心者にはお勧めできない沢登りになると思います。下の別れから広谷まで約70分かかりました。
そういえば私の前に歩いた跡があり少し安心しながら歩いたしだいです。。。
それでは〜
ヨネちゃん
2009/08/15 22:16
米澤さんこんにちは。
まぼろしの滝ですか。私はまだ見たことがないので興味津々です。太股まで水に浸かるんですか。事故のないように気をつけましょう。
イチマル
2009/08/16 11:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
八淵ノ滝 イチマル:山のアルバム(ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる