イチマル:山のアルバム(ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 八淵ノ滝アップ

<<   作成日時 : 2008/07/05 12:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

四国地方は早々と梅雨明け宣言。今年は梅雨明けが早いのでしょうか?
さて、7/2の八淵ノ滝の山レポアップしました。→ GPS data



友人のY君の買ったNikon D40、デジタル一眼レフなのに値段が4万円ちょっと。
標準ズームレンズ付きの値段です。話を聞くうちに私も欲しくなり、毎週のように
カメラ屋に行って、カメラを触ったりカタログをもらったり、情報収集。もう、買うのは
時間の問題。という段階です。今回は、私も撮らせてもらいました。


            Nikon D40で撮った大摺鉢

今回初めて知ったのですが、デジタル一眼レフカメラは、画像のタテコヨ比が3:2と、
細長いのですね。ニコン、キヤノン、PENTAX、SONY、みな3:2です。唯一違うのが
オリンパスで、コンパクトデジカメと同じ4:3です。Panasonicも、基本的には4:3です
が、このカメラ(LUMIX DMC-L10)は、タテヨコの比率(アスペクト比といいます)が、
4:3、3:2、16:9の3種類が切り替えられるそうです。

パソコンの画面に慣れているせいか、私は、3:2の画像には違和感を感じます。
特に、縦構図で撮ると、細長くて変な感じです。
ということで、Nikon D40を欲しいと言う気持ちが、だんだん萎んでしまいました。
今、使っている DiMAGE A200、けっこう気に入っているので、まだまだ主役
頑張ってもらいます。 → 私の使っているカメラ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 イチマルさん、一眼レフのデジタルカメラはもう買いましたか? イチマルさんの言われるとおり、一眼レフカメラのアスペクト比は3:2なので、コンパクトカメラよりは細長く感じてしまいますね。
 私が使っているカメラは、コンパクトカメラがLUMIX-FX55、一眼レフがEOS KissXです。LUMIXは発色がよいので気に入っています。EOS Kissは一眼レフの中では軽いので重宝しています。やはり山行に持っていくカメラは軽くなくてはなりません。KissX2はさらに軽くなっていて、コンパクトカメラと同じように液晶(3インチ)で見て撮ることができます。メディアもCFからSDになっています。
kitayama-walk
2008/07/20 02:24
イチマルさん、こんにちは。
暑い毎日ですがいかがお過ごしでしょうか。
相変わらず、月一ペースの山行です。
昨日は、中央アルプスの越百山に行って来ました。
頂上からの展望は絶景、登山者が少なく静かな山でした。
先日、在庫処分品でLUMIX-FX100を購入したので試し撮りをして来ました。
普段、山で使うデジカメは、初代EOS KissとPowerShotS60です。
仕事用にEOS5Dを使っていますが、重いのと壊れると困るので山へは持って行きません。
KissX2が欲しいのですが、今は資金不足で手がでません。
イチマルさんも、デジ一眼をご検討中なのですか?
kitayama-walkさんへ。LUMIX-FX100もなかなか綺麗に写ります。
Mt_goa
2008/07/20 11:47
kitayama-walkさん、こんにちは。
デジタル一眼レフは購入一歩前、まさに聴牌(テンパイ)してリーチがかかったのですが、アスペクト比が3:2なのが分かって、熱が冷めてしまいました。そう何度も買い換えるものでないので、アスペクト比が4:3にできるのを探します。それよりも、防水のデジカメが欲しくなり、そのうち、買うかもしれません。沢歩きにも使えますし!
イチマル
2008/07/20 17:45
Mt_goaさん、こんにちは。Mt_goaさんのホームページがリンク切れになってしまい、どうしておられるか、心配しておりました。お元気そうで何よりです。ぜひともLUMIX-FX100で撮られた越百山の写真を見てみたいです。(越百山って標高2613mもあるんですね)
イチマル
2008/07/20 17:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
八淵ノ滝アップ イチマル:山のアルバム(ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる