イチマル:山のアルバム(ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 蓬莱山から縦走して自宅まで

<<   作成日時 : 2008/03/22 23:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

滋賀県に引っ越してきて比良山に登り、やってみたい事が3つありあました。
 (1)比良山に登り、下りてから琵琶湖で泳ぐ
 (2)比良山に登り、自宅まで歩いて帰る
 (3)比良山に登り、テント泊する
3つのうちの1つ、家まで歩いて帰るというのがようやく実現しました。


    コヤマノ岳と武奈ヶ岳(びわ湖アルプス山荘前より)

行きは、JRで小野から志賀まで湖西線に乗りました。運賃は190円です。
志賀から天狗杉、クロトノハゲ経由で、ビワコバレイスキー場のある、打見山に
登りました。


           天狗杉

本当は、木戸峠経由で、まだ登ったことのない無名峰、P1080を計画していたの
ですが、残雪が多く、木戸峠への道が分からず、打見山の方に登ってしまいました。


               小女郎池と蓬莱山

P1080は止めにして、蓬莱山から小女郎峠、小女郎池を往復し、ホッケ山、権現山と
縦走し、栗原に下りました。栗原からは、バスの本数は少ないので、JRの和邇駅まで
歩くのが普通なのですが、途中から右に曲がって、直接、自宅に向かいました。


          小野篁(オノタカムラ)神社

和邇川沿いに下って小野篁(オノタカムラ)神社に寄り道。この辺りには、小野妹子や
小野道風など、小野一族ゆかりの史跡が多いです。
小野古墳群と書かれた矢印の方向に進むと、何と、比良ゴルフ場の中に入ってしまい
ました。何とかゴルフ場から抜け出し、小野妹子公園(犬の散歩コース)の前を通って
4時前に自宅に帰りました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
 イチマルさん、こんばんは。
 3/22は自宅近くの山に登られるということでしたが、蓬莱山と小女郎ヶ池でしたか。私も平から権現山−ホッケ山−蓬莱山−打見山と縦走するコースは何度も歩きました。今年はまだ結構雪が残っていますね。天気がよかったので気持ちよかったと思います。
 私は、君ヶ畑集落から(器地祖神社から)天狗堂とサンヤリに登ってきました。イチマルさんも04年に登っておられますね。手軽に登れる山ですが、結構急登がありました。雪はさほどなかったのですが、滑るのには難儀しました。今日は天気がよかったので、山頂の大岩から東正面に御池岳と藤原岳がきれいに見えました。天狗堂だけでは物足りないので稜線を縦走してサンヤリ(二等三角点)まで行きました。最近山頂付近の樹木が間伐されていて眺望もよかったですよ。
kitayama-walk
2008/03/22 23:49
昨日は、歯医者さんに行く予定があったので、近場の山にしました。
天狗堂には登りましたが、曇っていて景色が見られなかったので、そのうち、もう一度登りたいと思っています。そのときはサンヤリにも足を延ばしたしたいですね。
イチマル
2008/03/23 09:52
 天狗堂からサンヤリの山レポ。遅くなってしまいましたが、アップしましたので、ご覧下さい。天狗堂の大岩から眺めた御池岳はどっしりとして迫力がありました。また、サンヤリからの展望もよかったです。
kitayama-walk
URL
2008/04/09 02:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
蓬莱山から縦走して自宅まで イチマル:山のアルバム(ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる