イチマル:山のアルバム(ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりの武奈ヶ岳

<<   作成日時 : 2008/03/09 18:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

この土日は、日曜日の方が天気が良さそうだと思い、土曜日を休養にした予測が
当たりました。今日は、滋賀県全体の天気が良さそうなので、久しぶりに地元、
比良山系の主峰、武奈ヶ岳に登りました。→GPS data

             御殿山からの武奈ヶ岳

積雪期の武奈ヶ岳には、今まで2度登っていますが、いずれも、東側から。
最初は、ロープウェーが廃止される直前、比良スキー場から。2回目は、昨年、
青ガレ、コヤマノ岳経由で登りました。今日は、初めて、坊村からです。

今年は、雪が多いので、どこから登っても大変でしょうが、今日のような天気の
良い日は、トレースもハッキリしていて安心です。しかし、綿向山に比べると、
距離も長いし、傾斜も急だし、誰でも登れるというコースではありません。


             武奈ヶ岳頂上直下

登山口の坊村から、約3時間で、武奈ヶ岳の山頂に着きました。京都北山の
景色はよく見えましたが、琵琶湖や沖島、鈴鹿の山々は霞んでいました。
伊吹山、金糞岳、白山もかすかに見えましたが、写真には写りませんでした。


                武奈ヶ岳頂上

さすがに人気の山。山頂は、御殿山のある西南稜線からの登山者だけでなく、
JR比良駅からイン谷経由で登ってきた登山者と一緒になってにぎやかでした。
今日は、少しは暖かい日なのでしょうが、山頂は寒かったです。雄大な景色を
眺めて、軽い食事をして、来た道を戻りました。







テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
 イチマルさん、こんばんは。
 3/8はやめて、3/9にしてよかったですね。予報は反対でしたけれど、見事に裏切られました。(^_^;)
 私も今年1/3初登山として武奈ヶ岳に登りましたが、そのときよりも積雪はかなり増えているようですね。御殿山に登る稜線に出てからのルートが夏道とは違っていませんでしたか? 冬道は尾根道を確実に進んでいると思うのですが。
 坊村から山頂までの時間はどれくらいかかったのでしょうか? 無雪期であれば2時間、この前の1/3には3時間かかりましたが。
kitayama-walk
URL
2008/03/13 01:51
kitayama-walkさん、こんばんは。
私自身、このコースは夏に1度しか登っていないので、夏道とか冬道とかよく分かりません。所要時間ですが、デジカメの撮影時刻を調べると、坊村から3時間05分で頂上に着いています。坊村から御殿山までが2時間、御殿山には5分や10分は、いたでしょうから、御殿山から武奈の頂上までは、1時間弱で登れました。御殿山以降は、写真を撮りながらゆっくりです。山レポは土曜日にアップの予定です。
イチマル
2008/03/14 00:00
 山レポをアップするにはちょっと時間がかかりますね。私も3/8の入道ヶ岳の山レポもやっとアップすることができました。三度目の正直ですかね。晴れていたので山頂から素晴らしい眺望がありました。
 今週末は天気は晴れ時々くもりとまずまずのようです。どの山に登ろうか思案していますが、この間失敗している綿向山からイハイガ岳、あるいは奥の畑経由の雨乞岳が候補に挙がっています。
kitayama-walk
URL
2008/03/14 03:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
久しぶりの武奈ヶ岳 イチマル:山のアルバム(ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる